モチベーションの保ち方

mokuhyou - モチベーションの保ち方

こんにちは!仁依菜です。

今日は3月3日 ひな祭りですね。
我が家では、ひな祭りらしいことはこれといってする予定はありませんが、せめて今日の
ランチはちらし寿司とお吸い物にして、ひな祭り気分を味わおうと思っています。

さて、気づけば3月です。

年初に立てた目標、忘れてませんか?
いつの間にか挫折しちゃったという方もいるかもしれません。

ダイエットでも仕事でも勉強でも、最初は「よし、やるぞ!」と思いながら、そのモチベーションを保ち続けるのは難しいものです。

今日はモチベーションの保ち方についてお伝えします。

目標の立て方

ダイエットを例にすると、目標といえば「5kg痩せる!」とか「ウエスト58cm」などと数値を目標に掲げることが多いと思います。

私もブログの説明には「68kgから53kgへマイナス15kgのダイエットに挑戦中!」と書いていますし、毎月・毎週の目標としては体重○kg・体脂肪率○%という数値目標を立てています。

しかし、これでは実はモチベーションを保つのは非常に難しいです。

掲げた数値目標を達成できなかったとき、少なからず挫折感を覚えます。
下手をするとそのままチャレンジをやめてしまうこともあります。

また、努力を重ね、数値目標を達成できた場合、満足感とともにチャレンジは終了します。
ダイエットの場合、それまで重ねてきた努力をやめた途端に元通りどころか以前よりも太るという恐怖のリバウンドが待っています。

実は、ダイエットは「ダイエットし続けること」が目標ともいえるのです。

とはいえ、終わりのない目標は途方にくれてしまいます。
頂上の見えない上り坂をずっと登り続けるのは相当な覚悟があっても厳しいですよね。

そこで、正しい目標の立て方です。

「○○するために○kg痩せる」

そうです、痩せた後に待っている行動を目標(=ゴール)にするのです。

私の場合は「パートナーとビーチリゾートに行くために15kg痩せる」が真の目標です。

ハワイでもいいし、グアムでもいいし、パラオでもいいし、タヒチでもいい。
なんなら順番に全部行きたい。そうなると、ずっと痩せてないと水着が着られない。
水着を着るのなら、垂れてるお尻じゃサマにならない。じゃあ、ヒップアップのトレーニングをしておこう。ウエストも絞った方がいいよね。じゃあ、次はあのトレーニングをしよう。・・・と次から次へとやることが出てくるのです。

これがモチベーションになります。

ダイエットに限らず、他のことでも同じように目標を立てることができます。

私は中国語の勉強をしています。
これは元々は中国茶に興味を持ち、何度か台湾や中国へ出掛けるうちに、いずれは自宅で中国茶のサロンを開きたいという目標を持ったところから始まっています。

中国茶のサロンを自宅で開きたい。
中国茶を淹れる作法をきちんと勉強しよう。お茶の種類についてももっと知りたい。
現地にお茶の仕入れに行ったときにちゃんと値段交渉できる語学力が欲しい。
おそらくこの先は、自宅サロンが開けるようなもう少し広い家に住みたいとか、そのためにもう少し収入が欲しいとか、いろいろな目標が出てくるでしょう。

大きな喜びがあること・本当にやりたいことを叶えるための手段を考えるのがモチベーションを保つことにつながるのです。

小さなご褒美も用意する

その時すること(手段)を実行し、小さな成功体験を積み重ねていくことがモチベーションを保つ秘訣です。
そのためには、難しい数値目標ではなく、少し頑張れば達成できそうな目標を立てることが肝心です。

そして、その小さな成功体験ができたときには、小さなご褒美も自分にあげましょう。
本当にささいなことで十分です。

ちょっと家事を頑張ったら、ほっと一息つけるお茶の時間を作る。
一週間ウォーキングを続けたら、高級チョコレートを食べる。
3kg痩せたら、前から気になっていたあのワンピースを買う。

自分の好きなこと・ちょっとうれしいなと思うことがご褒美として待っていると思えば、目の前の努力が少し楽しくなります。
もし、小さな目標が達成できなかったときは、小さなご褒美がもらえないというだけです。
次にまた頑張りましょう!

あきらかに達成できない目標を立てていた場合は目標の見直しです。
もっと小さな目標に切り替えましょう。

今月の数値目標が達成したら、美味しい豚骨ラーメンを食べに行くが私の今月のご褒美です。
よーし、ラーメン食べに行くぞぉー!

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチっとしていただけると明日も頑張ってブログが書けます♪
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - モチベーションの保ち方

仁依菜

スポンサーリンク

フォローする