バランスボールを使うトレーニングで運動不足を解消して体幹を鍛えよう

ダイエット
スポンサーリンク

 

ダイエットや健康維持のために運動してますか?

運動しなくちゃいけないな…と思いながらも、毎日忙しくて運動をする時間が取れないという人が実際には多いのではないでしょうか。

 

そんなあなたにぜひおすすめしたいのがバランスボールです。

 

このブログでは、私が実際にダイエットのためにどのような取り組みをしているか・体重や体脂肪率はどのように推移しているかを毎週ご報告するダイエット週報という記事をアップしています。

その中でも最近はバランスボールを使っていることに触れています。

 

実際にバランスボールを使い始めて、「おっ、これはやっぱりいいぞ!」と思えるので、本日はバランスボールの効果についてお伝えしたいと思います。

 

日頃、運動不足で危機感を覚えているという方はぜひ1日15分のバランスボールを使ったトレーニングから始めていただきたいところです。

 

ブログランキングに参加しています。
それぞれポチッと応援いただけますとダイエットの励みになります。
←ぜひポチポチッと応援お願いします!

 

スポンサーリンク

我が家にバランスボールがやってきた理由

 

私が初めてバランスボールに触れたのは友人の家に遊びに行ったときのことでした。

スポーツジム通いもしているその友人の家には、大きなバランスボールが転がっていました。

 

ジムのトレーナーさんに教えてもらったというバランスボールでのトレーニングのうち、バランスボールの上で正座をするというものを教えてもらってチャレンジをしてみました。

 

いざ!挑戦してみると・・・

 

3秒もたない!!

 

前後・左右にすぐにブレてしまい、まっすぐな状態を保つことができないのです。

 

それでも何度か繰り返すうちに、少しずつバランスボールの上で正座できる秒数が長くなっていきます。

10秒続けることができるようになる頃には、すっかり汗だくです。

これはいい運動になるぞと思ったのが、私がバランスボールに抱いた最初の印象でした。

 

それからは、我が家でもバランスボールを購入したいと思っていました。

最近では、ダイエットをして体重や体脂肪率が落ちてもなかなかお腹のポッコリ具合が解消されなかったり、筋肉のつき方があまりバランスがよくないなと感じていたのでその思いには拍車が掛かっていました。

 

そんな折、TVであるベテラン女優さんがバランスボールを使ったトレーニングを続けているというのを見る機会がありました。

その女優さんは、週に一度はトレーナーを自宅に呼び、腹筋を中心にバランスボールやスクワットをするトレーニングを行っているそうです。

トレーナーが来ない日も同じトレーニングを行うんだとか・・・。

 

とても80歳を超えていらっしゃるようには見えないそのお姿は、こんな風に年を取りたいなという私の理想です。

その女優さんの名は草笛 光子さん。

現在84歳とのことですが、凛とした佇まいと背筋が真っ直ぐに伸びたその立ち姿は毎日のトレーニングの賜物なんだろうなと思うばかりです。

 

そのTV番組を見てからというもの、ますますバランスボールが欲しいという気持ちは高まるばかり。

決してハードな筋トレをしなくても、毎日の継続した運動でバランスよく筋肉をつけることができるのではないかと思い、ついに自宅でのトレーニングにバランスボールを取り入れることにしました。

 

スポンサーリンク

バランスボールは座っているだけでトレーニングになる

 

ついに我が家にやってきたバランスボールはこちらです↓

Active Winner バランスボール 65cm シルバー ポンプ付き! ヨガボール ダイエット アンチバースト仕様

新品価格
¥2,590から
(2018/8/29 01:04時点)

 

空気を入れて、まずは友人の家で教えてもらったバランスボールの上での正座に久しぶりにチャレンジしてみます。

・・・がっ!やはり、できない!!

我が家のフローリングの上では、それこそ転べば怪我も免れません。

 

まずはただ座っているだけの状態でもしっかりとバランスを保てるようになろうと初歩的なところからスタートすることにしました。

 

人の体には利き手や利き足・利き目など、左右のどちらかの方が使いやすいという差があります。

意識せずに立ったり座ったりしていると、体のバランスが左右対称ではなくなります。

その結果、体に歪みが生じ、腰痛や肩こり・膝の痛みなどを引き起こすことがあります。

 

立ち姿や座る姿勢にずっと意識を集中するのは難しいですよね。

そこでおすすめしたいのがバランスボールです。

 

バランスボールに背筋を伸ばした状態で座り、軽く両手を左右に広げて両足を浮かせてみると、自分の体が左右どちらかに傾きやすいことに気づきます。

このときに体を上下・前後・左右に動かして倒れないようにバランスを取り続けます。

こうすることで普段あまり使わない側の筋肉を刺激することができます。

 

両手・両足の支えがない状態でバランスボールに座り続けられる状態になると、体の歪みはかなり解消されているはずです。

この状態になる頃には、しっかりと体幹が鍛えられています。

ポッコリお腹が気になる方は、腹筋が鍛えられるのでかなりスッキリとした見た目に変わります。

また、腰周りや背中の余分な脂肪もなくなるので、後ろ姿がかなり変わりますよ。

 

バランスボールを使ってもっとハードなトレーニングをすることもできますが、まずはしっかりと1日15分座ってみるだけでも充分なトレーニングになるんです。

 

わざわざジムに通う必要はありません。

トレーニングウェアに着替える必要すらありません。

家でTVを見ながらでもトレーニングできるのがバランスボールのいいところです。

 

スポンサーリンク

まとめ:運動不足解消と体幹トレーニングにおすすめです

 

毎日忙しくて運動をする時間が取れないという方でも、家でTVを見たりPCでネットサーフィンをしたりという時間は案外あるものです。

そんな時間すらないという方でも食事をするときには座りますよね。

椅子の代わりにバランスボールに座るようにするだけで、普段使わない筋肉を使うトレーニングをすることができます。

 

また、1日15分という短い時間でも両手・両足で支えずに座り、前後・左右・上下に体重移動しながら倒れないようにバランスを保ち続けるトレーニングを行うと、体幹を鍛えることができます。

体の歪みが矯正され、肩こりや腰痛・膝の痛みの軽減効果が期待できます。

暑い日でも寒い日でも、雨の日でも家でお手軽にトレーニングをすることができます。

 

私はバランスボールを始めてみてやっぱりよかったなと感じています。

日頃、運動不足を感じている方には本当におすすめです。

ぜひ一度、やってみてくださいね!!

 

Active Winner バランスボール 65cm シルバー ポンプ付き! ヨガボール ダイエット アンチバースト仕様

新品価格
¥2,590から
(2018/8/29 01:04時点)

 

ブログランキングに参加しています。
それぞれポチッと応援いただけますとダイエットの励みになります。ありがとうございます!

仁依菜

コメント