【平成最後の夏を楽しむPart3】国産線香花火で日本の夏の情緒を感じよう!

hanabi - 【平成最後の夏を楽しむPart3】国産線香花火で日本の夏の情緒を感じよう!

8月も後半に入りました。

今年は残暑が厳しくなりそうですが、やはり夏というと8月までというイメージが強いですね。

そう考えると、平成最後の夏も残すところあと2週間ほどといったところでしょうか。

平成最後の夏はこんなことがあった!と人生を振り返ったときにいえるように、夏だからこそ楽しみたいアイテムをご紹介しています。

今日は夏の風物詩である花火、しかも大人だからこそ楽しみたい国産の線香花火についてお伝えします。

ブログランキングに参加しています。
それぞれポチッと応援いただけますとダイエットの励みになります。
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 【平成最後の夏を楽しむPart3】国産線香花火で日本の夏の情緒を感じよう!←ぜひポチポチッと応援お願いします!

////////////////////////// // // //////////////////////////

大きな打ち上げ花火もいいけれど・・・

夏の風物詩である花火。

各地で大きな花火大会が開かれたり、アミューズメントパークでは時間を決めて毎日のように打ち上げ花火が見られたりと、空を見上げて楽しむ花火は素敵ですよね。

その一方で、幼い頃は家の庭先や近所の公園、学校などに集まって楽しんだ手持ち花火や噴出花火を見る機会は減ってしまったと思いませんか?

家族みんなで楽しんだ小さな花火ですが、最近は公園での花火は禁止だったり、ご近所の目が気になって庭先では楽しめなかったりといろいろと制約がついてしまうのが現状です。

そこでおすすめしたいのが線香花火です。

手元で少しずつ形を変えながら小さな花を咲かせる線香花火は、眺めているとこれぞ日本の夏だなぁーとしみじみと情緒を感じられるものです。

この楽しみ方はむしろ大人になったからこそ味わえるものかもしれませんね。

そろそろ夏の終わりが近づいてきました。

大きな打ち上げ花火もいいものですが、静かに線香花火を楽しんでみませんか?

////////////////////////// // // //////////////////////////

今、国産の線香花火が注目を浴びています

線香花火といえば大量に入っている花火セットにひっそりと紛れているイメージかもしれません。

そのほとんどが中国産のもので、火をつけるとあっという間に燃え尽きてしまい、あまり楽しめないと思っている方も多いのではないでしょうか。

その一方で、今、国産の線香花火が人気になっているのをご存知ですか?

現在、日本国内で線香花火を作っているのは3社のみです。

中国産の線香花火が1本2~3円なのに対し、国産の線香花火は1本60円以上と高値にはなりますが、火花が持続する時間の長さ、そしてその美しさは格別です。

中にはこんな高級品もあるんですよ。

51v+y1sGJeL. SS160  - 【平成最後の夏を楽しむPart3】国産線香花火で日本の夏の情緒を感じよう!

純国産 手作り 線香花火 筒井時正 花々/はなはな

新品価格
¥10,800から
(2018/8/16 08:08時点)

0 - 【平成最後の夏を楽しむPart3】国産線香花火で日本の夏の情緒を感じよう!

ここまでくるともう花火はおもちゃではなく工芸品ですね。

さすがにここまではお値段が…という場合には、このあたりがおすすめです。

31t3nCqCCqL. SS160  - 【平成最後の夏を楽しむPart3】国産線香花火で日本の夏の情緒を感じよう!

純国産 線香花火 大江戸牡丹(10P) 参考価格:648円/1袋(10本入)

新品価格
¥640から
(2018/8/16 08:11時点)

0 - 【平成最後の夏を楽しむPart3】国産線香花火で日本の夏の情緒を感じよう!

4133L+CZXTL. SS160  - 【平成最後の夏を楽しむPart3】国産線香花火で日本の夏の情緒を感じよう!

西の線香花火(15本入)と東の線香花火(15本入)の純国産セット

新品価格
¥1,296から
(2018/8/16 08:12時点)

0 - 【平成最後の夏を楽しむPart3】国産線香花火で日本の夏の情緒を感じよう!

////////////////////////// // // //////////////////////////

夏の終わりに日本の夏の情緒を感じませんか?

日が暮れると夜風に少しずつ秋の気配を感じることも出てきました。

夏の最後の思い出に、ちょっといい花火を楽しんでみませんか?

とある国産線香花火では和紙に包まれた火薬の量はきっちり0.08gなんだそうです。

この量からほんの少しでも多かったり少なかったりすると、美しい火花にはならないんだとか。

昔ながらの日本の職人さんの手仕事が光る線香花火はきっとあなたに本物の花火の美しさを見せてくれることでしょう。

大量生産の花火をたくさん楽しむのもいいものですが、平成最後の夏に日本の夏を彩る花火の美しさを楽しんでみませんか?

夏の終わりだからこそより一層その美しさが際立つ国産の線香花火をぜひ手に取ってみてくださいね。

平成最後の夏を楽しみましょう!

ブログランキングに参加しています。
それぞれポチッと応援いただけますとダイエットの励みになります。ありがとうございます!
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 【平成最後の夏を楽しむPart3】国産線香花火で日本の夏の情緒を感じよう!

仁依菜

スポンサーリンク

フォローする