【ワンランクアップブログ術】写真をより魅力的にするためにレフ板を作ってみた

refuban - 【ワンランクアップブログ術】写真をより魅力的にするためにレフ板を作ってみた

あなたのブログに載せた食べ物の写真は美味しそうに見えますか?

ブログに食べ物の写真を掲載しているという人は多いものです。

ブログに限らず、FacebookやインスタグラムなどのSNSでも食べ物の写真は目を惹きますね。

こんにちは!

最近はどうすれば美味しそうに朝食の写真をブログにアップできるのか…と、あーでもないこーでもないと毎朝スマホのカメラ機能と格闘している仁依菜です。

美味しいご飯を作ること=美味しそうなご飯の写真を撮ることに繋がるのはもちろんのことですが、ちょっとしたカメラのアングルや光の加減でも印象は変わってしまいます。

人物の写真を撮る際にに白いハンカチを膝の上に載せるとレフ板効果で肌が美しく写ることをご存知の方は多いことでしょう。

同じように食べ物の写真を撮るときにもレフ板を使って光の反射をコントロールすることでより美味しそうに見せることができます。

本格的なレフ板をインターネットで購入することもできますが、実は100円均一ショップで売っている材料でも簡単にレフ板を作ることができるんです。

食べ物だけでなく、手作りの作品やお気に入りの小物などの写真を撮るときにも活用できますよ。

今日はブログに載せる写真をちょっとランクアップさせるお手軽アイテムであるレフ板の作り方をご紹介します。

ブログランキングに参加しています。
それぞれポチッと応援いただけますとダイエットの励みになります。
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 【ワンランクアップブログ術】写真をより魅力的にするためにレフ板を作ってみた←ぜひポチポチッと応援お願いします!

////////////////////////// // // //////////////////////////

材料はたった2つ!簡単レフ板の作り方

さて、さっそくレフ板を作るために必要な材料をご紹介しましょう。

準備するのはこれだけです。

refuban 1 300x300 - 【ワンランクアップブログ術】写真をより魅力的にするためにレフ板を作ってみた

・白いカラーボード(厚さ5mm)・・・中の素材は発泡スチロールのものが売られています

・白い粘着テープ

そうです。たった200円で出来るんです!

<作り方>

手順1)

横長になるようにカラーボードを置き、半分の位置に線を引き、線に沿ってカッターナイフやハサミで背になる部分に切り込みを入れます。

refuban 0 300x300 - 【ワンランクアップブログ術】写真をより魅力的にするためにレフ板を作ってみた

※完全に切り離すのではなく、厚みの半分を目安に切り込みを入れましょう!

手順2)

内側をテープで補強します

refuban 2 300x300 - 【ワンランクアップブログ術】写真をより魅力的にするためにレフ板を作ってみた

補強したテープがわかりづらいな…www

手順3)

内側に折ります

refuban 3 300x300 - 【ワンランクアップブログ術】写真をより魅力的にするためにレフ板を作ってみた

※内側をテープで補強してあることで立てて使うことができます

完成~♪(簡単すぎる…www)

ちなみに、使用しないときには半分に折りたためるので、省スペースで保管できます。

refuban 4 300x300 - 【ワンランクアップブログ術】写真をより魅力的にするためにレフ板を作ってみた

あまりに簡単過ぎて、

でっきるかな、でっきるかな♪

と『できるかな』(若い子はこの伝説の番組を知らないんだろうなぁ)のテーマを歌いながら作ろうかと思っていたのに、歌うほどでもなかった。。。

dekirukana - 【ワンランクアップブログ術】写真をより魅力的にするためにレフ板を作ってみた

ノッポさん…思わず載せてもうたwww

////////////////////////// // // //////////////////////////

実践!レフ板を使ってみよう

元はといえば食べ物を美味しそうに撮影するために作ったレフ板ですが、実は私、カラーセラピストとしての一面も持っておりまして、カラーボトルの色を綺麗に撮影できないか…とも悩んでおりました。

レフ板を使わずに撮影した写真がこちらです。

refuban 5 300x300 - 【ワンランクアップブログ術】写真をより魅力的にするためにレフ板を作ってみた

うん、まぁまぁ綺麗かな

そして、出来上がったレフ板で光の反射をコントロールしながら撮った写真がこちらです。

refuban 6 300x300 - 【ワンランクアップブログ術】写真をより魅力的にするためにレフ板を作ってみた

えっ?あんまり違わないって…?!

微妙な違いではありますが、カラーボトルの影が小さくなり、それぞれの色味が少しずつですが際立っているのがお分かりいただけるでしょうか。

これが食べ物を撮影したときにはどうなるのか…については、当ブログで毎週土曜日(もしくは日曜日)にアップしている「仁依菜さんちの朝ごはん」(最新の記事はこちら)の記事の写真を楽しみにしてくださいね!

////////////////////////// // // //////////////////////////

まとめ:簡単レフ板で魅力のある写真を撮りましょう

スマホのカメラ機能や加工アプリのおかげで、撮影した写真を後から加工することは簡単にできるようになりました。

それでも、なんとなく思ったように綺麗に写真が撮れないな…というときや、もっと美味しそうに食べ物の写真が撮れないかな…と思うときには、簡単に作ることができるレフ板を活用してみてくださいね。

被写体全体を明るくし、美しい写真を撮ることができます。

ちょっと光のあて方を工夫するだけで写真の魅力がアップすることがあります。

せっかくブログに写真をアップするのなら、より素敵に見えた方がいいですよね!

ぜひお試しくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチっとしていただけると明日も頑張ってブログが書けます♪
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 【ワンランクアップブログ術】写真をより魅力的にするためにレフ板を作ってみた

仁依菜

スポンサーリンク

フォローする