歩幅を気にして歩いていますか?ヒップアップは歩き方を変えればできます!

hohaba - 歩幅を気にして歩いていますか?ヒップアップは歩き方を変えればできます!

ブログランキングに参加しています。
それぞれポチッと応援いただけますとダイエットの励みになります。ありがとうございます!
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 歩幅を気にして歩いていますか?ヒップアップは歩き方を変えればできます!

こんにちは!仁依菜です。

桜が満開ですね!

最近は毎朝のウォーキングの時に、桜を眺めながら歩ける道を選んでいます。

なんとなく桜を眺めているだけで幸せな気持ちになるのは不思議ですね。

桜を眺めながら歩いていると、気分が高揚するせいか自然と歩くスピードが早くなります。

この時に私が気をつけているのは歩幅です。

実はウォーキングで大切なのは、歩数よりも歩幅ではないかと思うのです。

特にヒップアップを目指すのであれば、歩幅はとても重要なポイントになります。

今日はヒップアップに効果的な歩き方についてお伝えします。

目指すはキュッと上がったヒップです!

私は通勤に自動車を使っていることもあり、歩くということを意識的に行わないと休みの日には1000歩も歩いていないなんて日が時折あります。

ウォーキングをするようにはしていますが、天気が悪い日や体調が優れない日はお休みすることもあります。

その代わりといっては何ですが、歩けるときはなるべく1日に7000~8000歩を目指して歩くように心掛けています。

ウォーキングを始めた頃は、とにかく歩数が多ければいいだろうと思っていました。

しかし、ウォーキングをする際に歩数だけに意識が捉われると、ついつい歩幅が小さくなってしまいます。

歩幅が小さくなると、歩数の割りには進んでいる距離は大したことはありません。

そして、実際の運動量としてもそんなに大きな効果があるとはいえないのです。

せっかくウォーキングをするのならば、ぜひ歩幅を大きくすることを心掛けましょう。

目安としては、自分がラクだと感じる歩幅からさらに足のサイズ1つ分余分に広げた歩幅にしてみましょう。

これだけで太ももの後ろ側の筋肉を使うことができ、自然とヒップアップすることができます。

歩幅が小さいと、太ももの前側の筋肉しか使われず、せっかく多くの歩数を歩いてもなかなか足痩せしないという結果にもなりがちです。

意識して歩幅を大きくすることで、お尻の筋肉も使われます。

慣れないうちは、歩幅を大きくして歩くだけでお尻が筋肉痛になることもあるんですよ。

ヒップアップのためには正しい歩き方をしましょう

街で歩いている人の姿を見ると、多くの人が目線を下にしてうつむきがちで歩いています。

残念ながら、これではいくら歩幅を大きくして歩いてもヒップアップの効果は半減してしまいます。

ちょっとしたコツを押さえて正しい歩き方をすることで、確実にヒップアップ効果を高めることができます。

ポイントは3つです。

正しい歩き方のためのポイント3つ

・ポイント1:地面をしっかり蹴って歩く

しっかりと踵(かかと)から着地をし、つま先へ重心をシフトして最後はつま先で地面を蹴って歩くというのが正しい歩き方です。

案外これがきちんと意識をしないとできていないもので、ついつい摺り足になってしまっていたりするものです。

靴底の踵部分だけがすり減ってしまうタイプの人は重心の移動がきちんとできておらず、太ももをしっかりと使わずに歩いています。

これでは加齢とともにヒップは下がってしまいますよ。

最後につま先でしっかりと地面を蹴って歩いている感覚がとても大切です。

・ポイント2:背筋はしっかりと伸ばす

猫背で歩いていませんか?

猫背の状態で歩いていると、目線は下に向いてしまいます。

目線が下に向いている状態では、腹筋に力を入れることがなかなかできません。

それと同時に、太ももの後ろ側やお尻の筋肉に力を入れることもできません。

背筋をしっかりと伸ばし、腹筋にしっかりと力を入れて歩くようにすると自然とお尻の筋肉にも力が加わります。

目線を上げてしっかりと前を向くことで、随分と筋肉への負荷が変わることを感じられるはずです。

・ポイント3:できるだけ大股で歩く

大股でスッスッと歩きましょう。

しっかりと地面を蹴って、目線を上げてと気にしているとついつい歩幅が狭くなりがちです。

がんばって大股で歩くようにするには、腕を大きく振るように心掛けるのも1つの方法です。

人の体は不思議なもので、大きく腕を振りながら小さな歩幅ではなかなか歩けません。

腕の動きにつられて自然と歩幅も大きくなるのでぜひ試してみてください。

まとめ:歩き方を変えると体型も変わります

穏やかなお天気の日が続き、今週末は絶好のお花見日和になりそうです。

花を愛でるときにはのんびり・ゆったり歩いていただいて構いませんが、日常の生活では歩幅を大きくリズミカルに歩くように心掛けると、下がり気味のお尻がきゅっと上がってきますよ。

歩き方を変えるだけで理想の体型に近づけるかもしれません。

ぜひ、歩幅に意識を向けて歩くようにしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチっとしていただけると明日も頑張ってブログが書けます♪
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 歩幅を気にして歩いていますか?ヒップアップは歩き方を変えればできます!

仁依菜

スポンサーリンク

フォローする