海苔はダイエット中のおやつに最適の食材|新海苔の季節がやってきました

nori - 海苔はダイエット中のおやつに最適の食材|新海苔の季節がやってきました

ブログランキングに参加しています。
それぞれポチッと応援いただけますとダイエットの励みになります。ありがとうございます!
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 海苔はダイエット中のおやつに最適の食材|新海苔の季節がやってきました

こんにちは!仁依菜です。

普段何気なく食べている海苔(のり)にも旬があるのをご存知ですか?

海苔は一年中手に入るものですが、11月に摘み取りが始まり2月頃までが旬とされています。

この時期のものは新海苔と呼ばれ、やわらかく香りが高いのが特徴です。

旬の時期に収穫された原料を使って作られた板海苔は、黒く艶やかで焼くと濃い緑色になります。

おにぎりに巻いたり、料理のトッピングとして使うことはあっても、なかなか海苔だけを食べるということはないかもしれません。

しかし、海苔はダイエット中のおやつにぜひおすすめしたい食材のひとつです。

今日は海苔の持つダイエット効果についてお伝えします。

海苔(のり)は海藻?それとも海草?

私たちが普段食べている海苔は、わかめや昆布などと同じように海藻に分類されます。

海藻の多くは食用になります。

海藻ということは藻(も)ですから、花が咲かず種子もつかず胞子によって増える植物ということです。

そういえば、海苔の花って見たことがないですよね。

海藻にも根がありますが、その役割は他の植物が地中の栄養を吸収するのとは異なり岩などに張り付くためのものです。

そのため、海底に海藻が生えるということはほとんどありません。

一方、海草は花を咲かせ種子で繁殖します。ジュゴンの餌として知られるアマモなどが海草に分類されます。

海藻と違うのはその多くが食用になりません。

最近はよく「海草サラダ」という表記を見ますが、正式には海藻サラダなんですね。

海苔が栄養豊富な食材であることをご存知の方も多いことでしょう。

海苔といえば、お好み焼きやたこ焼きに振りかける青のりとおにぎりに巻いて使う板海苔があります。

この2つは「のり」といいながら、違う材料でできています。

海藻は色の違いで大きく3つに分類されます。

日光が届く量によって色が変わります。そのため、浅瀬で育つものは緑色になり、深くなればなるほど褐色から赤色になります。

浅瀬に生える「アオサ」や「アオノリ」は緑藻類と呼ばれます。

これらを加工したのが青のりです。カルシウムが豊富なことが特徴です。

一般的な板海苔の材料になるのが「浅草ノリ」や「スサビノリ」です。

これらは紅藻類と呼ばれます。ビタミンが豊富なことが特徴です。

どちらもミネラルや食物繊維が豊富で低カロリーなダイエット向きの食材です。

とはいっても、海藻を食べる習慣がある国は日本以外にはあまりありません。

海に囲まれた島国である日本ならではの食材といえるでしょう。

海苔はダイエット向きの栄養豊富な食材です

海苔はミネラルや食物繊維が豊富で、タンパク質も含む食材です。

それでいて低カロリーということはダイエット中でも安心して食べられます。

薄くて軽い板海苔ならば持ち歩くのも簡単なため、ダイエット中のおやつに実は最適な食材です。

板海苔1枚(全形=タテ21cm×ヨコ19cm)の栄養はなかなかのものです。

海苔1枚でみかん1.5個分ビタミンCが摂取できます。

その他のビタミンも多く含み、特にビタミンAに関しては海苔2枚で子どもが1日に必要とするビタミンAの摂取量(約500ug)を摂取できます。

また、糖質をエネルギーに変換するのに欠かせないビタミンB1B2も多く含みます。

おにぎりに海苔を巻くというのは、理に適った食べ方なんですね。

海苔は鉄分を多く含む食材でもあります。

レバーは苦手という方でも海苔ならば抵抗なく食べられるのではないでしょうか。

海苔はタウリンも多く含む食材です。

栄養豊富な海のミルクでダイエットする|牡蠣のおいしい季節が到来しました!

という記事でもご紹介したように、タウリンは血中のコレステロール値を下げる効果があり、血液をサラサラにします。

血流が良くなると代謝がよくなり、脂肪燃焼がしやすい体になります。

海苔はカルシウムも含む食材です。

カルシウムはイライラを鎮める効果があります。ダイエット中はなにかとイライラとしがちです。おやつに海苔を食べることでダイエット中のイライラを鎮めましょう。

海苔にはタンパク質も含まれています。

タンパク質は肌や髪の材料となるだけでなく、筋肉の維持にも必要不可欠です。

海苔の1/3は食物繊維です。

海苔に含まれる食物繊維は野菜のものに比べて柔らかいため、胃腸にやさしく働きます。便秘にお悩みの方は野菜サラダに海苔のトッピングがおすすめです。

これだけ栄養豊富でありながら、海苔1枚のカロリーはわずか8kcal程度しかありません。

ダイエット中でも安心して食べられますね。

まとめ:旬の海苔で上手にダイエットしましょう

今日はこれからがちょうど旬を迎える海苔のダイエット効果についてお伝えしました。

私は味付け海苔と絹ごし豆腐があればご飯が食べられる子だったので、幼い頃は毎日海苔を食べていました。

特に幼稚園の頃のお弁当は、ほぼ毎日小さめの俵型のおにぎりに海苔を巻いたものを入れてもらっていました。

そういえば、あの頃はツヤツヤ黒髪のロングヘアだったなぁと懐かしい思い出です。

大人になってからは海苔を食べる機会が少なくなっていたのですが、白髪が気になるお年頃となり、最近はなるべく海苔やわかめなどの海藻類を食べるようにしています。

料理の彩りとして黒の食材が少し入るとお皿のイメージがぐっと引き締まるので、海苔はとても重宝します。

海苔をさっと炙って鮮やかな緑色になる瞬間が好きなのですが、IHコンロを使っていると海苔を炙ることができないのが唯一の悩みです。

海苔は低カロリーでビタミンやミネラルが豊富なので、ダイエット中でも安心して食べられます。

これからが旬の海苔を毎日の食生活や間食に上手く取り入れてぜひダイエットを成功させてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチっとしていただけると明日も頑張ってブログが書けます♪
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 海苔はダイエット中のおやつに最適の食材|新海苔の季節がやってきました

仁依菜

スポンサーリンク

フォローする