私は以前コレで6kg痩せました!私が白湯ダイエットをおすすめする理由

sayu - 私は以前コレで6kg痩せました!私が白湯ダイエットをおすすめする理由

ブログランキングに参加しています。
それぞれポチッと応援いただけますとダイエットの励みになります。ありがとうございます!
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 私は以前コレで6kg痩せました!私が白湯ダイエットをおすすめする理由

こんにちは!仁依菜です。

朝・晩と冷え込む季節になってきました。

夏の間は起きてすぐにコップ1杯のミネラルウォーターを飲むようにしていたのですが、最近は白湯を1杯飲むようにしています。

朝、1杯の白湯からスタートすると1日すっきりと過ごすことができます。

私はただいま1年をかけて15kgのダイエットをしようと挑戦しています。

今年の1月から始めてもうすぐ10ヶ月が経過しようとしています。

現段階でマイナス12.5kg。なかなかいいペースで達成できているのではないかと思います。

食事に気をつけたり、こまめに運動をしたり、ありとあらゆる方法を試しながらのダイエットです。

それ以前にダイエットをした経験というと、白湯を使ったダイエットで5ヶ月で6kg痩せたことがあります。

白湯を飲むようにしたこと以外、このときは特別な運動もせずに5ヶ月でマイナス6kgです。

今日はそのときのお話を少ししてみようと思います。

白湯ダイエットに興味のある方はぜひ最後までお読みくださいね!(あっ、興味なくてもみなさん最後まで読んでくださいね~~!)

白湯ダイエットを始めたきっかけ

私が白湯ダイエットを始めたきっかけ・・・それは今から7年ほど前に遡ります。

私には現在7歳年下のパートナーがいます。(結婚はしておりません)

その当時、出会って3ヶ月目ぐらいだったのですが、ある出来事をきっかけに

「もう、君とは会えない」

とパートナーに告げられてしまったのです。

今でもはっきりあの時のことは覚えていますが、人は泣きながらでも仕事ができるし、ご飯だって食べられるものなんですね。

3日間ぐらい、ボロボロと涙を流しながら、いつも通りに仕事をこなしていた自分に感心します。(周りの人にしてみれば異常な光景だったことでしょう)

当時、パートナーと私は同じ会社に所属していました。

しかし、広い敷地内に複数の建物がある会社で、所属する部署も全く異なっていたので、会社の中ですれ違うということはほぼないといっていい状態でした。

突然別れを告げられて、諦めがつかなかった私は何度か彼にメールをしてみましたが、彼からの返事はないまま。

そんな時に、私の所属する部署が敷地外の別の建物に勤務地を変更するという話が飛び込んできました。

同じ敷地内にいれば、偶然でも彼とすれ違うことがあるかもしれない。

そうしたら、首根っこをひっ捕まえてでも土下座させて、絶対に謝らせてやるんだ!(オイw)ぐらいの気持ちで、とりあえずもう一度会いたいと思っていた私にとって、勤務地移転の話はその偶然の機会すらなくしてしまう衝撃の話でした。

移転までは5ヶ月。

それまでの間に痩せて綺麗になってもう一度彼に絶対に会う!

この気持ちが強いモチベーションになって痩せることを決意しました。

そうはいっても、その頃の私の仕事はかなりの激務。

7:30過ぎに会社に行って、帰るのは22:00近くのことも度々ありました。

ジムに通う時間もなければ、家でトレーニングをする気力もありません。

食事は朝はトーストとコーヒー、昼は社員食堂、夜はコンビニかファストフードです。

唯一の救いはお昼の社員食堂でサラダバーがあって、野菜はしっかり食べられたことぐらいでしょうか。

そこで私が取り組んだのが白湯ダイエットだったのです。

こうして5ヶ月で6kg痩せました

当時の私はとにかくコーヒー大好き、紅茶大好き、中国茶もちろん大好きのカフェイン中毒のような状態でした。

特に仕事中はひたすらコーヒーを飲みながら業務をこなすという状態だったように思います。

コーヒーは体を冷やす飲み物です。たとえホットコーヒーにして飲んでもそれは変わりません。

紅茶は体を温めてくれますが、カフェインの含有量が多い飲み物です。

中国茶はその発酵度によって体を冷やす効果があるものもあれば、温める効果があるものもあります。

カフェインは脳の覚醒作用があり、一時的にスッキリとする効果がありますが、摂りすぎると精神的な症状がでることがあります。

イライラしたり、強い不安感に襲われたり、ひどくなると幻覚や幻聴という症状が出ます。

また、血中のカフェイン濃度が高くなりすぎると、場合によっては命の危険にさらされることにもなります。

私のカフェイン中毒ぶりは、さすがに命に危険が及ぶほどではありませんでしたが、コーヒーを飲み続けていたことで体の冷えを常に感じていました。

そこで、コーヒーを飲んだらその後は同じ量の白湯を飲むということを習慣づけることにしたのです。

元々コーヒーには利尿作用があるのでトイレに行く回数は多くなるのですが、白湯を飲むようになってからは益々その回数が増えました。

また、食事の前にも1杯の白湯を飲むように心掛けました。

すると、食事の量が以前よりも少なくなりました。

食事量は減っても白湯の効果のおかげかお通じが滞ることはありませんでした。

3ヶ月ぐらい経つと、周りの人から「痩せたんじゃない?」と聞かれることが多くなりました。

そういわれるとますます白湯を飲むことに拍車がかかります。

コーヒーを飲む機会を減らし、コーヒーを1杯飲んだらその後は白湯を2杯飲むという習慣に変わりました。

勤務地移転を目前に控えた5ヶ月が経ったころ、体重を測ると6kg減っていました。

同僚に日本語ペラペラなイタリア人がいたのですが、そのとき「仁依菜さん、綺麗になりましたね」(こういうの、イタリア人はサラっと言えるところがスゴイ!)と言ってもらえたのが嬉しかったです。

白湯ダイエットに成功した後の話

白湯を飲んで5ヶ月で6kgのダイエットに成功した私。

勤務地移転の前にどうしても会いたいと彼にもう一度連絡を取りました。

彼の中でも気持ちの変化があったのでしょう。会って話しをすることができました。

再会した彼も5ヶ月で6kg痩せていました。

あれから7年、大きな喧嘩をすることもなく現在に繋がっています。

あのときの話をすることはありませんが、あの5ヶ月があったから今があると思っています。

白湯ダイエットの方法については以前の記事でご紹介しています。

興味のある方はぜひこちらをお読みくださいね。

白湯ダイエットで痩せる はこちら⇒

今朝も白湯が美味しいな…と思いながら、ふと7年前のことを思い出し、振り返って記事を書いてみました。

白湯で恋が実るなら、飲んでみてもいいんじゃないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチっとしていただけると明日も頑張ってブログが書けます♪
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 私は以前コレで6kg痩せました!私が白湯ダイエットをおすすめする理由

仁依菜

スポンサーリンク

フォローする