早起きは三文の得って本当ですか?早起き生活で得られる効果を検証してみよう

asa - 早起きは三文の得って本当ですか?早起き生活で得られる効果を検証してみよう

ブログランキングに参加しています。
それぞれポチッと応援いただけますとダイエットの励みになります。ありがとうございます!
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 早起きは三文の得って本当ですか?早起き生活で得られる効果を検証してみよう

こんにちは!仁依菜です。

あなたは朝型派ですか?それとも夜型派?

朝から活動的に動くほうが調子がいいという朝型の人もいれば、日が暮れてからが本領発揮という夜型の人も多いことでしょう。

私は10年ほど前から朝型の生活に切り替えました。

それ以前は夜更かしが大好きで、毎日の就寝時間は深夜2時ごろでした。特に学生の頃は、家族が寝静まった0時過ぎ頃からが集中して本を読めたり、パソコン作業ができたりしたものです。

昔から「早起きは三文の得」という言葉があります。

最近では「朝活」という言葉もあるように、早起きしてできた時間を有効活用する人が増えているようです。

私は現在、朝5時起きの生活をしています。

今日は 早起きは三文の得 の効果について考えてみたいと思います。

早起きで得られる美容効果はやはり凄い

会社勤めの多くの人は、決められた時間までに会社に行き、仕事をし、帰宅するというある一定の時間のルールに縛られています。

そうすると、起床時間や食事時間、就寝時間などは自然と定まってきます。

自分の趣味や勉強、やりたいことにより多くの時間を使おうと思うと、睡眠にあてる時間を削ってその時間を確保することになります。

例えば、睡眠時間を2時間削るとしたとき、あなたなら就寝時間を遅くして時間を作りますか?それとも起床時間を早くして時間を作りますか?

体のことを考えるなら、起床時間を早くして時間を作るほうが断然お薦めです。

その理由はやはり、美容面での効果があるからです。

本当に大切なのは就寝時間よりも眠りの深さ

22時から2時まではお肌のゴールデンタイム とよく言われます。

この時間に寝ていると、成長ホルモンの分泌が促され、肌の調子がよくなるというものです。

日付が変わる前に就寝した方が翌朝の肌の質感が変わることを体感したことがあるという人も多いでしょう。

成長ホルモンは肌の代謝(ターンオーバー)を促すだけでなく、免疫力の向上や骨を強くする効果、身長を伸ばす効果、バストアップや筋肉増強などの効果があります。

「寝る子は育つ」とはまさに、この成長ホルモンの効果といえますね。

また、成長ホルモンの分泌には細胞の老化防止(アンチエイジング)効果もあるといわれています。

しかし、ただ単に就寝時間を22時から2時の間にすればいいというわけではありません。

成長ホルモンが促されるのは深い眠りについているときなのです。

たとえ理想の時間に就寝したとしても、眠りが浅ければ成長ホルモンの効果はあまり得られません。

そこで大切になってくるのが早起きをして夜の睡眠を深くすることなのです。

早起きをすると生活リズムが整う

夜になっても眠くならない・日中に眠くて仕方がない・決まった時間になっても空腹を感じないという人は生活リズムが乱れている可能性があります。

そのような場合の多くは就寝時間と起床時間が安定していないようです。

生活リズムの乱れは特に睡眠時間に大きく影響します。

この生活リズムを正すのに有効なのが朝日です。

朝、太陽の光を浴びることで体と脳を覚醒させるセロトニンが分泌されます。

セロトニンが分泌されると、その約14時間~16時間後にメラトニンという睡眠ホルモンが分泌されます。

つまり、朝5時に起きて朝日を浴びると夜19時~21時ごろには眠気がやってくるということです。

このリズムに合わせて睡眠をとるようにすると、深い眠りにつけるようになり、成長ホルモンの分泌が促され、美容面での嬉しい効果を得ることができるのです。

早起きは三文の得ってそんなにお得なの?

早起きをすることで、美容面で嬉しい効果があることが分かりました。

そうはいっても、実際に22時に寝る生活ができるか…と言われると、まだまだ面白いTVドラマが放送されている時間だったり、家事や仕事などやらなければいけないことが残っていたり、お風呂にだってまだ入っていないという時間だったりしますよね。

早起きは三文の得と聞くと、よほどいいことがあるの?と思ってしまいますが、そもそも三文っていくらのぐらいの価値だと思いますか?

一文は約30~40円。つまり三文は現在の価値でおよそ100円程度ということになります。

100円分ならもっとゆっくり寝ていたいという人もいるでしょう。100円じゃ缶コーヒーだって買えないよと思う人もいるでしょう。

実際に、昔から三文といえば取るに足りない価値しかないと考えられていたようです。

例えば、「二束三文(大して価値がないこと)」や「三文小説(低級な小説を軽蔑する言い方)」という言葉があります。

要するに、早起きすると凄くいいことがあるわけではないけどちょっといいことがあるよ ぐらいのニュアンスなのです。

ここで大事なのは、だから早起きなんかしなくていいというわけではなく、小さな得があるのでコツコツと継続しましょうということなんですね。

いわゆる「ちりも積もれば山となる」といったところでしょうか。

早起きしたからといって、いきなり健康になるわけではありません。

たった数日早起きしたからといって、いきなり肌がピカピカになるわけでもありません。

だって、肌のターンオーバーの周期って28日~35日と言われていますよね。それぐらい続ければ効果を実感できるでしょう。

毎日の積み重ねが大事ということが 早起きは三文の得 の本当の価値ということなんですね。

まとめ:早起きはちょっとだけお得、続ければ効果あり

早起きは三文の得 の効果についてお伝えしました。

私は朝5時に起きて、30分ほどウォーキングをし、軽くシャワーを浴びて、ゆっくり朝食を摂ってから仕事に行くという生活を今はしています。

ただ、夜は日によってまだまだ就寝時間がバラバラです。

やりたいことがあって、眠い目をこすりながら作業をすることもあれば、もう限界!とばかりに21時頃にベッドに倒れこむこともあります。

最近はちょっとリビングで寝落ちをしていることが多く、背中が痛い・・・と思いながら反省をする日々でもあります。

しかし、それでも毎朝同じ時間に起きていると、体の調子が大きく崩れることはありません。

これが私にとっての早起きは三文の得なのかもしれません。

早起きは三文の得・・・あなたなら毎日三文(=100円)をどう使うか、考えてみるのも面白いかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチっとしていただけると明日も頑張ってブログが書けます♪
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 早起きは三文の得って本当ですか?早起き生活で得られる効果を検証してみよう

仁依菜

スポンサーリンク

フォローする