冷凍するとダイエット効果がアップするおススメ食材4選

reitou - 冷凍するとダイエット効果がアップするおススメ食材4選

こんにちは!仁依菜です。

ダイエットに効果があるといわれる食材はいろいろありますが、その中には凍らせるとより効果が高くなるものがあるのはご存知ですか?

私は一人暮らしなので、買ってきた食材を使い切るのにいつも頭を悩ませています。

もちろん買いすぎないことがベストなんですが、保存がきくように調理するなど工夫をしています。

そして、最も手軽な方法が冷凍をすること。
冷凍をすることで日持ちが良くなるものは積極的に冷凍するようにしています。

さらに冷凍をすることでダイエット効果が高まるとなれば、いろいろと凍らせてみたくなりますね。

今日は冷凍するとダイエット効果がアップする食材の中でおススメの4つをご紹介します。

おススメ食材その1:豆腐

先日、知らないと損をする!豆腐ダイエットを成功させるコツ という記事で、木綿豆腐と絹ごし豆腐の違いなどについてお伝えしました。

豆腐の中でも特に木綿豆腐は冷凍をしてから使うとダイエットにさらに効果を発揮してくれます。

豆腐はあらかじめ使いたい分量に切り分けておきます。あとはラップに包んで、保存袋に入れて凍らせるだけです。

解凍すると豆腐の水分が抜けて肉のような食感になります。

肉の代わりとしてそぼろ状にして味付けをすれば大幅なカロリーダウンができます。
豆腐ハンバーグを作る時に使えば、ただ水切りをした豆腐よりもよりしっかりとした食感を楽しめます。

冷奴や湯豆腐に飽きたらぜひ試してみてください。

おススメ食材その2:こんにゃく

低カロリーの代表的な食材であるこんにゃくも凍らせると肉のような食感になります。

ダイエット中だけど、どうしても唐揚げがたべたい!というとき、肉の代わりに凍らせたこんにゃくを使うと肉の食感が楽しめます。

以前、このブログでも実践した記事がありますので、よかったらお読みくださいね♪

氷こんにゃくを作ってみた はこちらをどうぞ⇒

本当に鶏もも肉の食感になるんですよ。

おススメ食材その3:きのこ

定期的にきのこをご紹介する記事を書いていますので、その中で冷凍保存をおススメしていることはお気づきかと思います。

きのこ類には豊富な食物繊維やキノコキトサンというダイエットにとても向いている脂肪の吸収を抑える働きをする成分が含まれています。

冷凍をすることで細胞壁が壊れ、きのこの成分がより摂りやすい状態になります。

きのこ類のほとんどは買ってきたらまず軽く天日干しした後に、使う分量にほぐすなどしてから冷凍しましょう!

そのまま使うよりも断然ダイエット効果が高まりますよ。

おススメ食材その4:バナナ

バナナはカリウムが豊富な果物です。カリウムは水分代謝を促してむくみ防止に役立ちます。

また食物繊維も多く含み、ダイエットにはとても効果的な食材です。

ただ、これからの時期はすぐに皮が黒くなってきてしまい、なかなか日持ちがしません。
よく熟したバナナをパウンドケーキにしたりするかと思いますが、食べきれない場合は冷凍するのがおススメです。

バナナにはポリフェノールが含まれているのですが、バナナに含まれるポリフェノールは冷凍することで量が増えることがわかっています。

冷凍する際は皮をむき、一口大に切り、レモン汁をかけてからラップに包めば変色を防げます。

そのまま半解凍の状態でバナナアイスとして食べたり、ヨーグルトに添えたり、他のフルーツと合わせてミックスジュースにしたりと楽しめます。

冷凍にした方がポリフェノールが増えるのならば、ぜひやってみたいですよね。

まとめ:冷凍してよりダイエット効果を高めましょう!

食材によっては冷凍することで食感を大幅に変えることができます。

豆腐やこんにゃくは冷凍することで肉のような食感になるので、カロリーをカットして食事を楽しめます。

きのこやバナナは冷凍することで、栄養素の吸収率を高めたり、栄養素そのものを増やすことができます。

もちろんそのまま食べてもダイエット効果が高いものばかりですが、たまには冷凍したものも食生活に取り入れてみてくださいね!

1人暮らしだと本当に冷凍って助かるんです。
冷凍庫が大きい冷蔵庫がほしい今日この頃です・・・。
(画像に冷凍みかんを使ったら食べたくなりました!知覚過敏だから歯にしみそうだけど・・・)

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチっとしていただけると明日も頑張ってブログが書けます♪
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 冷凍するとダイエット効果がアップするおススメ食材4選

仁依菜

スポンサーリンク

フォローする