ブロッコリーは野菜の王様|栄養満点なブロッコリーの効果的な食べ方

broccoli - ブロッコリーは野菜の王様|栄養満点なブロッコリーの効果的な食べ方

こんにちは!仁依菜です。

ブロッコリーはお好きですか?

お弁当の彩りに、サラダや炒め物にしたり、スープやスムージーにしても美味しいブロッコリーは 野菜の王様 といわれるほど栄養満点な野菜であることをご存知でしょうか。

今日は、栄養満点な野菜 ブロッコリー についてお伝えします。

ブロッコリーはキャベツの仲間?

ブロッコリーは地中海東部を原産地とするケールが起源の野菜です。
同じくケールを起源とする野生のキャベツを品種改良して生まれました。
ブロッコリーをさらに改良したのがカリフラワーです。

ケールの葉が結球したものがキャベツ、花の部分を食べるようになったものがブロッコリーおよびカリフラワーという分化をたどったと言われています。

原産地のイタリアではローマ時代から食べられていたという記録が残っていますが、日本でよく知られるようになったのは第二次世界大戦後のことで、初めはカリフラワーの方が人気があったそうです。

1970年頃からじわじわと人気が出始め、今ではカリフラワーよりもブロッコリーの方が生産・消費量ともに上回っています。

国産のものは12月から3月が旬の野菜ですが、現在は通年で購入できる野菜です。

ブロッコリーは野菜の王様

ブロッコリーは、「Crown of Jewel Nutrition」(栄養という宝石でできた冠)と呼ばれるほど、その栄養価は大変優れています。

特に、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。

  • いちごの2倍、レモンの2.4倍のビタミンC
  • 人参の5倍のビタミンB
  • トマトの1.5倍のカロテン
  • キャベツの2.5倍の食物繊維

となれば、野菜の王様といわれるのも納得できますね。

ブロッコリーは茎まで栄養満点

ふだん食べているのは花蕾といわれる部分ですが、茎もやわらかく栄養もたっぷりなので、残さず使い切りましょう。

花蕾と茎では火の通りがちがうので、ゆでるときは切り分けて茎から先に鍋に入れるのがコツです。

加熱しすぎると食感も味も悪くなるので、色よく火が通る程度で引き上げたらザルに広げて冷まし、水気をしっかりきりましょう。

レンジで加熱すれば、水溶性のビタミンも残ります。小房に分けたブロッコリーを耐熱皿に広げ、少量の水をかけ、ラップをして600Wで4分加熱するだけです。

冷凍する場合は軽く加熱した後に水分をよく拭いてから保存用袋に入れて冷凍しましょう。

ブロッコリーの効果的な食べ方

食べるタイミングと量

ブロッコリーをダイエットのために食べる場合は、食事の最初に食べましょう。

葉もの野菜と違い噛み応えもあるので、ゆっくり噛むことで満腹感を得られやすくなります。

1日の摂取量の目安は100gです。通常のサイズのブロッコリーであれば1株250g程度なので、1/2株を1日で食べるように心掛けてください。

マヨネーズをつけてもいいの?

ブロッコリーとマヨネーズ、相性抜群ですよね。

しかし、マヨネーズはカロリーが高いとダイエット中には使用を控える人が多いと思います。

確かに100gで33kcalしかない低カロリーのブロッコリーに、大さじ1杯で100kcalもあるマヨネーズをつけてしまったら、せっかく抑えたカロリーが台無しと思われます。

一方で、マヨネーズをつけた方がブロッコリーに含まれるカロテノイド(β-カロテンやルテイン)を効率よく体内に吸収できるという研究報告もあります。

最近は、カロリーを半分や1/4に抑えたマヨネーズやコレステロールをゼロにしたマヨネーズも販売されています。

上手にマヨネーズのカロリーもコントロールしながら、飽きずにブロッコリーを食べる工夫をしてみてくださいね。

食べ過ぎると体臭の原因になる?

ブロッコリーにはコリンという成分が含まれています。

ブロッコリーを大量に摂取すると、このコリンという成分が体内で分解しきれず、呼気や汗と一緒に体外に放出され臭いを発します。

1日100g程度であれば問題はありませんが、体にいいからとブロッコリーばかりを大量に摂取するのは止めましょう。何事もほどほどが大切です。

まとめ:野菜の王様を上手に食生活に取り入れましょう

ブロッコリーはその栄養価の高さから野菜の王様と言われるほどの優秀野菜です。

ビタミンや食物繊維が多いのでダイエットだけでなく美肌効果も期待できます。

また、筋トレをする方には脂肪燃焼効果もあり重宝されている野菜です。特にトレーニング後にササミとブロッコリーを一緒に摂取すると、筋トレ効果が上がると言われています。

カロリー摂取の観点からは、蒸したものにノンオイルのドレッシングやゴマをかけて食べる方がいいのですが、飽きずに食べる工夫として時にはマヨネーズもありだと思います。

ただし、食べ過ぎると臭いの元になりますので注意してくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチっとしていただけると明日も頑張ってブログが書けます♪
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - ブロッコリーは野菜の王様|栄養満点なブロッコリーの効果的な食べ方

仁依菜

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. えー?ブロッコリーがあるときは、たくさん食い溜めしてましたが、まさか体臭の原因になるとは。
    ただでさえ、デンジャーな年齢ですので
    気を付けます。

    • 仁依菜 より:

      ブロッコリーは栄養満点な野菜なので、まとめて食べずに毎日少しずつを継続して召し上がってくださいね~♪
      もちろん体臭の原因になるのは毎日まるっと1個を食べ続けるなどの極端な場合になるので、そこまで気にしなくてもいいとは思いますが・・・。