目的別 炭酸水の活用法

soda - 目的別 炭酸水の活用法

こんにちは!仁依菜です。
水分補給はちゃんとしていますか?

私は冬の間は主に白湯を飲んで水分補給をしていましたが、最近は随分と暖かくなってきたので、お風呂上りの水分補給を炭酸水に切り替えました。

食事前に炭酸水を飲むと食欲を抑えられるとして、ダイエットに取り入れている方も多いかもしれませんね。

今日は目的に応じた炭酸水の活用方法をお伝えします。

目的別 炭酸水の使い方

ダイエットに活用する

炭酸の効果により胃が膨らむため、少ない量の食事でも満腹感を早く得ることができます。食前もしくは食事中に炭酸水を飲むと効果的です。

ただし、飲む量が少ない(100ml程度)と、胃を刺激することでかえって食欲が増すこともあります。食前・食事中に摂取する場合は多めに飲むようにしましょう。

洗顔・洗髪に活用する

炭酸水は肌への浸透性がとても高く、炭酸が肌の表面に残る古い角質などの老廃物をタンパク質に付着して除去するとされています。

炭酸水で洗顔をすると毛穴の奥の汚れもしっかりとれるので、美肌効果が期待できます。
同様に洗髪に使うと頭皮の汚れをしっかり落とし、美髪効果が期待できます。

肌や髪に使用する場合は軟水の炭酸水を使用しましょう。
金属を多く含む硬水の炭酸水は肌荒れの原因になることがあります。

便秘予防に活用する

朝起きてすぐにコップ1杯の炭酸水を飲むことで、胃液の分泌が促され消化が良くなり、腸の蠕動運動が促進されて便通がスムーズになります。
より効果を高めるためには、マグネシウムが含まれている硬水の炭酸水を飲むと便通がよくなります。

冷え性の改善・肩こりの緩和に活用する

炭酸水を飲むと体は炭酸による酸素欠乏状態になります。
体は酸素不足から回復させようと血流が増えます。
この作用により、冷え性の改善や肩こりの緩和につながります。

肩こりが辛いときには、炭酸水をお風呂のお湯に入れて入浴すると炭酸ガスの効果で血行が促進され肩こりが随分とラクになります。

疲労回復に活用する

炭酸水に含まれる重炭酸イオンの働きで、疲労物質の乳酸が中和され尿として体外へ排出されます。

運動後に炭酸水を飲むことで効果が得られます。
また、炭酸水を飲むことで血流量が増え、新陳代謝がアップするので、疲労回復が促進されます。運動中の水分補給に炭酸水を飲むことで代謝アップが期待できます。

睡眠サポートに活用する

炭酸水には副交感神経をリラックスさせる効果があります。
寝る前に少量飲むことで、深い睡眠に入りやすくなります。

料理に活用する

てんぷらを作る際に、衣を炭酸水で溶いて作るとサクサクの軽い衣に仕上がります。煮込み料理に炭酸水を使うと、肉などは柔らかく味の浸透が早くなります。

いかがですか?生活のいろんな場面で炭酸水が活用できそうですね。
求める効果によって飲む量やタイミングが異なるので、しっかりと理解して
ぜひ毎日の生活に炭酸水を取り入れてみてくださいね。

私はやはり炭酸水で割ったハイボールを飲むのが好きです♪
これが一番リラックス効果があると思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチっとしていただけると明日も頑張ってブログが書けます♪
人気ブログランキングdiet dairy88 31 rainbow 4 - 目的別 炭酸水の活用法

仁依菜

スポンサーリンク

フォローする