梅雨の時期こそ頑張りたい室内で出来るダイエットエクササイズ5選

ダイエット
スポンサーリンク

こんにちは!仁依菜です。

いよいよ、九州から関東まで梅雨入りしましたね。
我が東海地方も昨日・今日とすっかり雨模様です。

シトシト・ジトジト・ジメジメ・・・で気持ちも塞ぎがちな時期ではありますが、ちょっと待って下さい。梅雨に入ったということは、あと1ヵ月もすれば 夏が来る! ということです。

梅雨の間にこそ、しっかりと体を引き締めるエクササイズを頑張ってやっておきましょう!
今からならば夏に間に合います!!

今日は室内で出来るエクササイズについてお伝えします。(各動画は音声付です。音量にご注意ください)

スポンサーリンク

道具を使わずにできるエクササイズ

いざ体を動かそうと思っても特別な道具が必要なものだとなかなかやる気が起きないというあなたへおススメするのは、スクワットプランクです。

私自身、実践していてこのブログでは何度もご紹介していますが、やはり引締めといえば効果が高いのはこの2つの運動です。

スクワット

スクワットには女性版と男性版の2パターンがあるって知ってた? Do you know there are 2 types of squat for women and men?

女性の場合はヒップアップに効果のある方法でのスクワットをおススメします。

毎日、30回~50回ぐらいを続けると1ヵ月でしっかりとヒップアップしていることを感じられると思います。

また、スクワットはお尻や太ももの裏側だけでなく、腰周りや背中の筋肉も鍛えることができます。
腰周りの筋肉を鍛えることは天然のコルセットをつけるようなもので、腰痛に悩まされている方はぜひトレーニングをしていただきたいものです。

ぎっくり腰がクセになってしまっている方にはおススメできませんが、1日中座りっぱなしや立ちっぱなしで腰に負担を掛けている方は10回ぐらいからでいいのでスクワットをして腰周りの筋肉をほぐしてあげましょう。

スクワットは大きな筋肉を動かすので、血の巡りがよくなって冷え性改善にも効果が期待できますよ。

プランク

1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ「体幹トレーニング」

ぷよぷよにたるんだお腹のお肉を取るにはプランクがおススメです。

上記の動画では10秒でも効果があるとのことですが、できれば毎日30秒~1分程度がんばってみましょう!
片足ずつを交互に上げて行うプランクはかなり効果が期待できます。

プランクもお腹だけでなく背中や太ももの筋肉まで鍛えることができる運動なので、全身の引締め効果が期待できます。

 

スポンサーリンク

道具を使って行うエクササイズ

エクササイズをやるからには何か道具を使ってやるほうがモチベーションが上がるという方にはステッパーフラフープをおススメします。

ステッパー(踏み台昇降)

かんたんステップ

ジムにあるようなステッパーではなく、自宅の階段などでも行うことができます。

主に下半身の筋肉を鍛える運動ですが、腕をしっかり振ることで二の腕のエクササイズもできます。

梅雨の時期はついつい億劫になって歩く機会が少なくなる方にも室内でできる手軽なトレーニングです。

フラフープ

フラフープの回し方(初心者向け)

子どもの頃は回せたけれど、大人になってやってみると意外とできなくなっているのがフラフープです。

ちょっとしたコツを掴めばTVを見ながらでも30分以上回せるようになります。

簡単な運動ですが、案外カロリーは消費します。特にウエストの引締めには効果が期待できますよ。

 

スポンサーリンク

しっかり効果を出すならサーキットトレーニング

エクササイズDVDなどを見ながらしっかりトレーニングをするのはもちろん効果があります。

サーキットトレーニング

自宅で10分!サーキットトレーニングで脂肪燃焼ダイエット【東洋羽毛_美活お役立ち動画】

いきなり体を動かすのではなく、ウォーミングアップとクールダウンも忘れずに行いましょう。

しっかり汗をかいたら、その後はゆっくりとお風呂に入ってリラックスすればよく眠れて翌日も元気に頑張れますよ!

おまけ

私が今、気になっているエクササイズDVDがこちら

楽しくダンスエクササイズ!『ディズニー・マウササイズ』

なんと、振り付けはTRFだそうです・・・。

自分好みのエクササイズDVDをぜひ探してみてくださいね!

 

スポンサーリンク

まとめ

梅雨の時期、家の中でできるエクササイズをご紹介しました。

道具のいらない簡単なものから、道具を使うもの、エクササイズDVDまで色々あります。

なによりも大事なのは継続して運動をすることです。飽きずに続けられる方法を見つけて、夏までにしっかり体を引締めておきましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
応援ポチっとしていただけると明日も頑張ってブログが書けます♪

仁依菜

コメント

  1. マッキー より:

    筋肉がついてくれば少しずつ細くなるのでしょうか?仁依菜さんのお考え聞かせて頂けると嬉しいです、宜しくお願いします。

    • 仁依菜 より:

      マッキーさん、こんにちは!コメントありがとうございます。

      停滞期、ツライですよねぇ。お気持ち、すごくわかります!
      明けない停滞期はないので、がんばりましょうね♪

      スクワットは太ももの裏側からヒップにかけて負荷がかかることを意識して行えば十分引締め効果が得られると思います。
      スクワットをしているときに太ももの前側に負荷をかけてしまうと筋肉が盛り上がって足が太く見えるようになりがちなので、やり方がとても大事だと思います。
      とはいっても、いきなりスポーツ選手のように太ももの筋肉が発達するわけではないので、1日50回程度をコンスタントに続ければ足だけではなく全身が引き締まってくると思います。

      ぜひ試してみてくださいね♪

      • マッキー より:

        なるほどです!確かに以前は太ももの前側が盛り上がってきていて、これは違う!って思ってました。そうか、、、太腿の裏側〜ヒップへの意識なんですね。わかりやすく丁寧に教えて下さって本当に有り難うございます。今夜から50回ずつ無理の無い範囲で再開します!

  2. マッキー より:

    停滞期が続いていてやる気を失くしていたのですが、こちらのブログを見てまた頑張ろうと思いました!仁依菜さんの記事はとてもわかりやすく、やってみよう!と励まされる事が多いです。動画ものせて下さって有り難うございます、スクワットですが、今のままの脚の太さでやってしまうと、筋肉がついて今より更に太くなる不安感があるのですが、