ダイエットに励むための理想のナイトルーティン

ダイエット
スポンサーリンク

こんにちは! 色とりどりな生活 管理人の仁依菜(@irotoridori_217)です。

当ブログへお越しいただきありがとうございます。
前回の更新からまた少し間が空いてしまいました。
なかなか仕事の状況が落ち着かず、せっかくブログ更新できる環境になるだろうと思っていたのにまた残業三昧の日々に逆戻りしています。この状況はまだまだしばらく続く予想なので当面の間は不定期な更新になりますが、マイペースで頑張っていこうと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、前回・前々回は最近の私のダイエットのための朝と昼のルーティンについてお伝えしました。
今回は夜のルーティンとしたいところですが、なにしろ毎日残業の日々が続いていることで、予定しているルーティンを行えていないのが実情です。そこで、今回は本当はこんなことがしたい!と私が考えているダイエットのための理想の夜ルーティンを記していきたいと思います。

同じくダイエットを頑張っているという方からの「もっとこうしてみたら?」というアドバイス等、ぜひぜひお待ちしております。コメントいただければ嬉しいです。

それでは、最後までぜひお付き合いください。

ブログランキングに参加しています。
それぞれポチッと応援いただけますとダイエットの励みになります。

スポンサーリンク

仕事に忙殺されるお人好しOLの日常

残業に続く残業で疲労困憊の日々を送っている私。
本来、私の仕事の定時は17時なので、1日の業務進捗を確認して後片付けをしてと過ごしても、18時には会社を出ることができるはずなんです。

それが、毎日のように22時近くまで(時にはもっと遅くまで)仕事をして、家に帰って、夕飯を食べて、お風呂に入って、気づいたら日付も変わろうかという時間になっていて、スマホを握りしめて寝落ちするという事態に陥るのはなぜなんだろうと考えると、ひとえに「お人好しなせい」なんだろうなと最近は思っています。

一人暮らしなこともあって、遅く帰っても誰かを待たせているわけではない。
食事の支度だって自分の食べるものだけを用意すればいい。
家庭を持っている同僚だと遅くまで残業をするには制約がいろいろあるけれど、私には生活に関する制約が特にないので「いいよ、やっておくよ」とつい仕事を引き受けてしまうんですよね。

仁依菜
仁依菜

ほどほどにしないとねー

なぜこんなに残業続きの状態になっているかというと…

多かれ少なかれ皆さんの生活にも最近の世界情勢の影響があるのではないでしょうか。様々な物の値上がりで家計に負担が掛かっているという状況が続いていますよね。

私が働く職場も当然のように影響を受けていて、日々お客様からのお問い合わせの電話がバンバン鳴っています。どう対応するのか、これからどのような状況に変化していくのか、毎週のように会議があり、朝令暮改で対応が変わっているような日々です。

臨機応変に対応をしていくために、それぞれの担当ができることを精一杯やっています。その中でも、クライアントから急に来週からは「ああしてほしい」やら「こうしてほしい」と要望が多々出てくるもので、そのオーダーに最短で応えていこうとすると、今までその状況に1番近い対応をしていた部門への負担が大きくなるものです。

残念ながら、我が社の中で1番その立場に近いのが私ということで、必然的にクライアントとの折衝や対応用のマニュアル整備やらを担当せざるを得ない状況に陥ってしまいました。少しずつでも他の人でも迅速に判断して指示が出せるように私が持っている知識を共有して体制を変えていこうとしている最中です。

日中はオペレーターさんからの疑問やお願いごとを処理するのにほとんどの時間を取られてしまうので、管理者間の知識の共有に充てられるのは業務終了後になります。
結果的に毎日23時間の残業をすることになってしまいます。
仕事が終われば疲れがどっと出てもうフラフラです。

最近は会社の飲み会などが再開されたのでしょうね。家路に着くための電車に乗ると、お酒でご陽気になったサラリーマンや学生さんたちの賑やかな話し声がガンガン聞こえてきて軽くイラッとします。

仁依菜
仁依菜

お腹も空いているからイライラしちゃうよね

なんとか最寄駅に着いて、そのまま駅前のコンビニに吸い込まれるように入って、夕飯として何を食べようかと店内をグルグルグルグル………グルグル(もう、完全に不審者レベル)

お腹が空きすぎると食べたいものが浮かばない。
せめて体にいいものをと思っても食欲のピークを過ぎていると甘いものが無性に食べたくなるもの。

そんな気持ちをグッと堪えて、お蕎麦や鮭や梅のおにぎりをカゴに放り込んで支払いを済ませると、家までの道のりをトボトボと帰るのです。

特に見たいと思う番組もないのにとりあえずでテレビをつけて、買ってきたお蕎麦を食べて、食べ終わった容器を片付けたらささっとシャワーを浴びてベッドへ潜り込みます。

ストレッチしたい……、ゴリゴリに固まった筋膜をリリースしたい……

Zzz…Zzz……Zz……z(あぁ、また寝落ちした)

ほぼ毎日こんな生活です。

スポンサーリンク

本当はこうしたい!ダイエットに励むナイトルーティン

今まで以上に忙しくなることがなければ(この前提が1番怪しいのですが)、6月の半ばにはこの残業三昧の日々からは解放される見込みです。
そうなったら、いよいよ本気でダイエットに励むことができる!と信じて、もうしばらくこの激務に耐えるしかなさそうです。

というわけで、日々の業務が落ち着いたらぜひこんなナイトルーティンをして過ごそうと計画しています。

・仕事を終えたらささっと家に帰る

とにかくまずは家に帰りたい!
なにしろ今は家に帰るのはとにかく寝るためだけの生活になってしまっているので、少しでも家に居てリラックスする時間を長く取りたいところです。

・野菜中心にちゃんと自炊したい

そして、家に着いたら簡単にできるものでいいので自炊で食事を摂りたいところです。朝・昼の食事を分析してみると圧倒的に野菜不足の生活が続いているので、これからの季節は暑くなっていきますが鍋か蒸し野菜を中心に献立を組み立てたいと思っています。

・のんびりお風呂で疲れた体をほぐす

最近はシャワーのみで済ませることもつい多くなりがちな入浴タイムをしっかり湯船に浸かって体をほぐす時間に変えたいものです。
特に最近は肩こりが酷いので、しっかり体を温めて血行をよくしたいと思っています。

・お風呂上がりに水分補給とストレッチ

朝と日中は水分補給をしっかりと心がけていますが、夜はついつい怠りがちになっています。その反面、週末の夜ぐらいは多少羽目を外してもいいだろうとついアルコールに手を伸ばしてしまったりもしています。

ここは、しっかりとお風呂の後の水分補給として水かお茶をいただきたいところです。これからの時期はミネラルがたっぷりの麦茶も水分補給にはもってこいですね。

そして、お風呂上がりには体をほぐすためのストレッチタイムをぜひ設けたいと思っています。1日の疲れはできればその日のうちに解消したいので、固まった体をしっかり緩めるための時間が必要です。
ストレッチをしてからならば睡眠の質も良くなりそうです。

・寝る前の1時間はスマホから目を離して

最近はYouTubeで動画を見ているうちに寝落ちしているという日々が続いているので、これはぜひ是正したいポイントです。
なにしろ仕事で目を酷使しているのに、寝る寸前までスマホの画面を見ているのは本当に良くない。わかっちゃいるのに止められない悪習慣の一つです。

疲れ目を癒すのと同時に睡眠の質を高めるために寝る1時間前にはスマホの電源を落としたいと思っています。

スポンサーリンク

これが全部できれば痩せる…はず

朝と日中はできるだけダイエットにつながることをと思い行動に移せていることが多いのですが、夜はまだまだ改善すべきところが多いというのが私の現在の状況です。

上記に挙げたナイトルーティンとしてやりたいことをできれば、体に良いことばかりなのできちんと痩せていくはずなんです。そう、わかっちゃいるけどできていないというのが現実です。

まずは今よりも残業が少なくなって、自分のために使える時間が多くなることが必要になります。もちろん自分のために使える時間が増えたからといっていきなり全部をやろうとするには無理があります。

時間にも限りがあるので、できることから少しずつやっていきたいなと思っています。

まずは、1番簡単なスマホの電源を落とすところからかな。
これなら、今でもできるし!!

痩せる習慣を作ること=生活を立て直すこと だと日々思っています。

つい忙しさに負けて日々の生活(食事・運動・睡眠)を蔑ろにしてしまいがちなので、小さなことから見直しをしていきます。

いいストレス解消方法を見つけたいなぁ。

最後までお読みいただきありがとうございます。
このブログが参考になったよという方はぜひクリックをお願いします

仁依菜

コメント

タイトルとURLをコピーしました