仁依菜さんちの朝ごはん【2018年10月3週目】

朝ごはん
スポンサーリンク

2018年10月3週目の我が家の朝ごはんです。

毎週土曜日(もしくは日曜日)は、その週の月曜日~金曜日に食べた朝食をご紹介しています。

 

こんにちは!『色とりどりな生活』管理人 仁依菜( @irotoridori_217 )です。

まだまだ繁忙期の業務のお手伝いで忙しい日々を過ごしています。

あと10日を切ったのでもうひと頑張りといったところでしょうか。

 

ブログの更新も滞っていますが、こちらも11月からは改善される見込みです。

今しばらくお待ちくださいね!

 

仁依菜
仁依菜

ブログで書きたい内容は色々あるんですー!

 

最近の楽しみは金曜日の夜にパートナーさんとドライブデートに行くことです。

仕事終わりに迎えに来てもらい、お気に入りのレストランで食事をした後にドライブです。

 

私は長い期間シフト制の仕事に就いていて土・日も勤務ということが多かったため、金曜日の夜だからといって解放感を味わうということがあまりありませんでした。

しかし、今月は月曜日から金曜日までひたすらPC画面を眺めてキーボードを叩き続けるという状態のため、金曜日の仕事が終わると「終わったー!!」という解放感に満たされています。

金曜日の夜に飲むビールの美味しさは格別ですね♪

 

金曜日の夜のビールと同じぐらい楽しみなのが毎日の朝ごはんです。

夜は軽めの食事で済ませることが多いので、その代わりにしっかりと朝ごはんを食べるようにしています。

 

さて、ではそんな10月3週目の朝ごはんを振り返っていきましょう。

 

ブログランキングに参加しています。
それぞれポチッと応援いただけますとダイエットの励みになります。

スポンサーリンク

2018年10月3週目の朝ごはん

 

10月3週目も業務は忙しいものでしたが、残業は少なくなりました。

しかし、ずっとPCの画面を眺めているせいか肩も背中もガッチガチで、家に着くとまずはお風呂に入って固まった体をほぐし、その後は水分補給をして軽い夕食を食べればすぐに睡魔に襲われます。

朝・昼にきちんと食べておかないと体の調子が悪くなってしまうので、朝ごはんは特にしっかりと食べるように心がけています。

 

さて、そんな我が家の朝食の記録を今週もどうぞご覧ください!

 

・10月15日 月曜日

今週はみかんヨーグルトが登場です

 

・10月16日 火曜日

朝から鯖の脂がたまりません

 

・10月17日 水曜日

野菜も果物も朝からちゃんと摂りましょう

 

・10月18日 木曜日

梅とたらこのおにぎりの2つにしました

 

・10月19日 金曜日

りんごがたっぷりのパンが美味しい

 

スポンサーリンク

発酵食品は足りていますか?

 

我が家の朝食の基本は、

炭水化物・タンパク質・食物繊維を摂ること&発酵食品を摂ること

の2点です。

 

忙しい朝はついトーストとコーヒーなど軽いもので済ませたくなりますが、このメニューでは炭水化物と水分(カフェイン)しか摂取できません。

炭水化物を摂ることで必要最小限の栄養は補うことができますが、やはり1日を活動的に過ごそうと思うと炭水化物だけでは足りません。

タンパク質やビタミンなどの栄養をしっかり補給するようにしておきましょう。

 

発酵食品が体にいいということは良く知られています。

日本人の食生活には古くから味噌や醤油といった発酵食品が多く使われていました。

しかし、食の欧米化が進むにつれて発酵食品の摂取量が減っているそうです。

 

我が家の朝食では洋食メニューが中心になる月・水・金はヨーグルトを添えるようにしています。

一方、和食メニューになる火・木は納豆と味噌汁を添えるようにしています。

 

ヨーグルトに関しては以前からこのブログでお伝えしているように、ヨーグルトに含まれる乳酸菌には多くの種類があり、どの乳酸菌が自分の体に合うのが試してみないとわかりません。

乳酸菌の数はわかっているだけで350種類もあるんだそうです。

この乳酸菌の中には生きたまま腸に届くタイプと、消化の段階で胃酸や胆汁によって死滅してしまうタイプがあります。

一見すると生きたまま腸に届くタイプの乳酸菌が優れているように思いますが、このタイプの乳酸菌だけでは腸内環境は整いません。

消化の段階で死滅してしまうタイプの乳酸菌は腸内で食物繊維と同じような働きをします。

つまり、悪玉菌を吸着し体外へ排出してくれるのです。

 

その他にも免疫機能を高める働きをする乳酸菌や、胃がんの原因となるピロリ菌を退治する役割を持つ乳酸菌もあります。

ヨーグルトを食べ比べてみるというのも、体のためにいいかもしれませんね。

 

ヨーグルトについて詳しくはコチラの記事で読んでみてくださいね。

そのヨーグルトはあなたに合ってる?自分に合った乳酸菌を見つけましょう!
ヨーグルトを毎日食べるようにしているのに便秘が解消しないという人は多いものです。乳酸菌の種類は350もあると言われています。自分に合った乳酸菌をちゃんと選んでいますか?自分に合う乳酸菌の見つけ方についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

1日のうちでいろんな栄養素をしっかり摂ろうと思っても、朝ごはんを軽めのものにしてしまうとなかなかその後の昼・夜の食事で足りない栄養素を補うことが難しいかもしれません。

そのため、私はなるべく朝のうちに色々なものを食べて栄養を摂れるようにしています。

 

もちろん食生活は人それぞれです。

朝は軽めに、昼と夜でしっかりと栄養バランスを考えて食事をするという方法もアリです。

いずれにせよ、バランスのよい食事を摂ることを心がければいいのではないでしょうか。

 

今日は発酵食品の中でも特にヨーグルトについてお伝えしましたが、日本人に古くから親しまれてきた味噌や納豆などの発酵食品もぜひ摂っていただきたい食材です。

1日に1回は発酵食品が食卓にあるようにすると腸内環境が整いますよ。

腸内環境が整うと、肌の調子が良くなったり、体が軽く感じられるようになったりと嬉しい効果がたくさんあります。

最近なんだかちょっと体の調子が悪いな・・・と感じるときには、ぜひ発酵食品を食生活に取り入れてみてくださいね。

 

それでは、次回の「仁依菜さんちの朝ごはん」もぜひお楽しみに!!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が参考になったよ!という方はぜひ応援ポチっとお願いします。

仁依菜

コメント