仁依菜さんちの朝ごはん【2018年10月1週目】

朝ごはん
スポンサーリンク

2018年10月1週目の我が家の朝ごはんです。

毎週土曜日(もしくは日曜日)は、その週の月曜日~金曜日に食べた朝食をご紹介しています。

 

こんにちは!『色とりどりな生活』管理人 仁依菜( @irotoridori_217 )です。

10月の1ヶ月間、知人からの依頼でとある企業の繁忙期のお仕事のお手伝いに出ています。繁忙期に合わせて派遣社員の数を増やして対応しているようですが、普段の人員が少なすぎるのでは?と疑問に思うほどギリギリの人数で仕事を回しているので、残業ありきの状態です。

慣れない業務と残業ですっかり生活リズムが変わってしまい、家に帰ってくると早々にお風呂に入って寝てしまう日々です。

パートナーがコンビニで新発売のチョコレートを見つけるとよく買ってきてくれるので、疲れた体を癒すチョコレートのパワーに救われています。

 

生活リズムが変わっても、朝ごはんをしっかり食べる習慣は続けています。

ここが崩れてしまうと体調を壊すきっかけになりかねないので、私にとって朝ごはんは健康を保つ上でとても大切なものです。

 

仁依菜
仁依菜

夜ごはんを食べずに寝落ちすることはあっても

朝ごはんだけはしっかり食べます!!

 

さて、では10月1週目の朝ごはんを振り返っていきましょう。

ブログランキングに参加しています。
それぞれポチッと応援いただけますとダイエットの励みになります。

スポンサーリンク

2018年10月1週目の朝ごはん

10月に入り朝は少しずつ冷え込むようになってきました。

朝食のときにはカフェオレをよく飲みます。夏の間はアイスカフェオレでしたが、そろそろ温かい飲み物ばかりになっていきそうです。

お手軽なネスカフェのバリスタとドルチェグストが我が家では大活躍中です。

 

温かいものといえば、炊きたてのごはんを食べるときには幸せを感じます。

いつも食べているお米(ゆめぴりか)が新米の時期を迎えたので、そろそろ我が家の朝食にも登場予定です。

 

さて、そんな我が家の朝食の記録を今週もどうぞご覧ください!

 

・10月1日 月曜日

赤・緑・黄色の食材をなるべく揃えています

 

・10月2日 火曜日

おにぎりをつい大きく握ってしまう癖が・・・

 

・10月3日 水曜日

薄切りのパンはカリカリに焼きます

 

・10月4日 木曜日

焼き魚と梅干しと納豆で幸せです

 

・10月5日 金曜日

カフェオレとトースト&たまごが基本です

スポンサーリンク

赤・黄・緑の食材を並べるだけでバランスアップします

我が家の朝食の基本は色で考えるようにしています。

赤・黄・緑の食材が並ぶようにと心がけているのです。

 

赤は、トマト・梅干し・イチゴなどの登場回数が多いです。

黄は、卵、バナナがその役割を担っています。

緑は、キャベツやレタスが大活躍してくれます。

 

仁依菜
仁依菜

3色の食材があるようにするだけで

栄養バランスがかなり整いますよ♪

 

赤・黄・緑の3色に加えて、黒や白、オレンジや紫などの色が加わるとさらに栄養バランスはよくなります。

黒は、海苔やワカメなどの海藻類、ゴマなどが大活躍します。

白は、牛乳やヨーグルトをぜひ添えたいですね。

オレンジは人参やかぼちゃ、みかんや柿があります。

紫は紫キャベツや紫たまねぎ、ブルーベリーの色が思い浮かびます。

 

献立に迷ったときは、まず3色が食卓に並ぶように食材を選んでみることから始めてみるといいですね。

メインがお肉やお魚と決まっていれば、あとは3色の副菜を添えてみるというようにするだけで栄養バランスがぐんとよくなります。

 

我が家の場合、色についてあまり気にしていなかった頃の食卓は主に白いごはんと茶色のおかず類が並ぶ状態でした。

揚げ物や煮物はおいしいのですが、色としては茶色になりがちですよね。

ここに葉物野菜(キャベツやレタス)の緑が加わるだけで食物繊維の摂取量がぐんと上がります。

さらに、赤いトマトを添えればリコピンが摂れるようになります。

そして卵の黄色が加わるとしっかりとタンパク質を摂ることができます。

 

3色を揃えることに慣れてきたら黒・白を加えた5色に、もっと慣れてきたらオレンジや紫を加えた7色にしてみると栄養バランスはさらによくなります。

カラフルな食卓になるように素材を選ぶようにするだけで、調理方法に凝る必要はありません。むしろ手を加えすぎない方が素材が持つ栄養を壊さず摂ることができます。

毎食7色の食材を使うことは難しいので、1日3食で7色の食材が摂れるようにするといいですね。

スポンサーリンク

まとめ

私も毎日できているというわけではありませんが、なるべく7色の食材を摂るように心がけています。

少なくとも朝ごはんで赤・黄・緑の3色は摂るようにしています。

3色の食材で何が出来るかな・・・とメニューを考えてみるのも面白いですね。

 

朝ごはんではなかなかメニューのバリエーションを作ることはできませんが、それでも季節に合わせてそれぞれの色の食材を変えていくことはできます。

その時期に旬を迎える赤・黄・緑の食材は何かなと考えていくだけでも楽しいものです。

これからもカラフルな食卓を目指していきます。

 

それでは、次回の「仁依菜さんちの朝ごはん」もぜひお楽しみに!!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が参考になったよ!という方はぜひ応援ポチっとお願いします。

仁依菜

コメント